人不足

教習所のホームページを覗いてみれば多くの教習所で求人に関して掲載している場合が多い。

どこの教習所も人不足だ。求人は指導員、受付スタッフ、バスの送迎要員などであるが、やはり一番多いのは指導員だ。指導員の求人は実は2種類ある。



1つは指導員資格をすでに持っている人、即戦力になる人材だ。指導員資格を持っているということはまず間違いなく過去に教習所に勤めていた経験がある人になる。しかしなかなか経営者の思ったように人は集まらない。なぜなら教習所を退職した人間はすでにこの業界にウンザリしており今さら安い給与で犯罪行為に加担したくないのだ。しかも違う教習所に移っても基本的には待遇が良くなるようなことはほとんどなく、緊張して慣れない環境でリスタートするメリットはない。

もう1つは指導員資格がない人の募集だこの場合即戦力ではないことは誰にでも分かるが、教習所の場合は完全に戦力外になる。とりあえず資格を取ってもらわないと何もできない。年間に3回ぐらいある指導員審査に合格するために入社後は教養にいそしむ。しかしながら昨今の教習所業界の荒廃が世間に伝わっているのか本当に教習所業界は人気がない。一生懸命募集をしてもなかなか人は来ないし、入社しても資格審査までに退職なんてことも珍しくない。会社にとって一番痛手なのは資格を取って短期間で退職されるパターンだが、これもよくある話なのだ。いくら経営者が自分の教習所の表面だけ良く見せて人を集めようとしても真実は退職した人たちから世間に広まっていくのだ。良く見せようと取り繕うほど世間から怪しまれ見放される悪循環なのだ。

ならば今回は、なぜ入社して間もない新人がすぐに辞めていくのかバカな経営者に教えてやろう。



ほとんどの教習所で経営者と社員は反目しあっている。

バカな3G経営者は社員に対しての感謝を忘れ、ただひたすら人件費を下げる。さらに教習所としての社会の役割を放棄して親から譲り受けただけの会社なのに自分の金儲けの道具にしてしまっている。そこには安全な初心運転者の育成などありはしない。ただひたすらに苦情が出ないように、不正に合格させて免許を取得させたらあとはどうなっても構わない。これが信条である。

そうなれば、普通の社員なら逃げ出す。給与も下げられ、退職金もあてにならなく、さらには不正な業務の強要。そして何と言っても無理やり全くできない教習生を不正に仮免許を与えて外に出して走行させるのだから極めて危険だ。危険を防止するために注意をすれば、すぐに苦情。苦情が出ないように教習生を丁重に扱っても今度は一般ドライバーからの苦情。苦情が来たり事故になれば、全て指導員のせい。責められる際の決まり文句は「プロなんだから」。冗談じゃない、相手をプロと思っているなら、それで生活していると分かっているなら容易く賃金を下げるな。不正の肯定ばかりするな。

これが今の教習所の実情だ。当然やってられるかと言わんばかりに多くの退職者が出る。しかし経営者はそんなこと気にしない。3G経営者にとって使用人も当然の社員は反抗的ならいないほうが良いのだ。自分にとって従順であり自分の都合と利益を守る駒が必要なのだから。しかも昔からの社員は新入社員よりもわずかに給与が高い。金食い虫がいなくなってくれて喜ぶぐらいだ。やめずに残っている社員もこんな経営者に対してウンザリしつつも転職先を探しながら復讐の機会をうかがっているのだ。

人がいなくなれば新しい人を採用すればよい。これが3G経営者の単純な思考だ。採用、教養、研修、退職。この流れが最も会社に損益を与える事実には目を瞑り。



そしてようやく待望の新人がやってくる。しかしこの新人は入社した瞬間から社員たちの敵なのだ。

3G経営者に理由が分かるだろうか?

この新入社員に仲良く接して教養すれば、それは給与を下げて人を使い捨てにする経営者の方針を肯定することになるからだ。この新人がずっと働けば、経営者は自分の方針が正しいと思ってしまう。既存社員にとって、給与を下げて、どんどん待遇を悪くする経営者に対しての意思表示は会社がうまく回らないようにすること。教習所においては簡単に社員が集まらないようにすること、そして新入社員が早期に退職すること、これが既存社員にできる意思表示、仕返しの方法なのだ。だから新入社員にして距離を取り悪口を言い疎外感を与える。会社に少し慣れた様子になったら今度は会社の悪口を言う。(真実ではあるが)。そして新入社員がすぐに辞めればその陰で、それを喜びあざ笑う既存社員がいる。そしてこのことを悪く思うのは間違いだ。本当に腐っているのは3G経営者なのだから。

改めて、3G経営者共に告ぐ。

経営者が社員を大切にしないのに社員が客を大切にするはずがない。そして新入社員を大切にもしないし育てもしない。

新入社員を募集する前にまずは今、自分を支えてくれている社員に感謝してみろ。そしてその気持ちを行動で示せ。そうすればおのずと社員は増える。少なくても社員が誰も知り合いを入社させたがらない会社なんて存在価値さえないのだよ。

辞めていった社員が自分の会社を良く言ってくれるはずなんてないんだよ。その分、悪い評判が広がっていて、もうそれは収拾がつかないことも覚悟せよ!

 



Follow me!