自己紹介。

改めて自己紹介させていただきたい。

筆者である私は西日本の自動車学校で約25年間勤務させてもらった。

その間に一度転職したので2つの自動車学校で勤務した。

25年という年月の中で技能教習、学科教習、技能検定をすべての車種で従事し、

そして営業、事務とほぼすべての業務を担当できた。

役職は副管理者というポジションまでなることができた。

その中で多くの仲間たちと苦楽を共にし、そして25年を過ぎたところで退職という道を選び

この業界を去った。

誇りをもって選んだ職業だし、取得した資格だった。しかしいつしか、その仕事に就いている

そして資格を持っているから逆に正しい指導ができなくなっている自分に気が付いたからだ。

先にも述べたが本ブログに記載されていることは全て真実である。

どうか読者の方々には、このブログから業界の、あるいは日本の姿を感じてほしい。

そしてこの場をお借りし25年間、私を助けてくれた仲間たちに改めてお礼を申し上げたい。



Follow me!